SSブログ

ANKER Astro M3 13000mAhレビュー・モバイルバッテリーを購入しました。

 今年の初めに、長年使用していた携帯が壊れ、iPhone5に乗り換えたのですが、噂通り電池の消耗が早い早い。
 普通は車を使用していることが多いので電池切れは心配していなかったのですが、先日、知人たちに会いに東京に行っている間に夕方には電池が切れてしまいました。

 久しぶりの東京・浅草で、写真を撮りまくって、Google Mapsで色々と探しながら歩いていたのがいけなかったのです・・・・。
 知人に連絡するにも携帯の中、場所を調べるにもマップが使えない、帰りの電車のルートも調べられないという、携帯がないと何も動けないことに今更ながら愕然。これが会社関係の取引先だったらと思うとゾッとします。

ANKER Astro M3_19.jpg
この写真を家族に送信したのが最後、管理人はその日、行方不明になってしまいました。

 そういう訳で、備えあれば憂いなしで「モバイルバッテリー」を購入することに。
持ち歩きはカバンの中になるし、一日もてば何とかなります。選ぶのはとにかく「軽量」「小型」、そして「充電が早い」という3点に絞りました。

 あとは、この手のものは情報がないので、売れ筋ナンバー1商品と口コミレビューに頼ります(笑)。

 充電が一つだけなら5,000mAh程度のモバイルバッテリーで、十分ことが足りてしまうとのことなのでそれを探しましたが、1,700から2,000円前後で沢山あります。
 
 124gと軽くて可愛いしいいですよね。長さは16cmで2cm弱の円柱の形状です。要領も6000mAhだし、もうこれにするかの即断(笑)。
 でも、メーカーが記入されていないし、バッテリーは万が一の事故が怖いとの情報もあるので、一応保留にしておきます。充電に時間がかかるというレビューも気になる所。

で、Amazonでの一番人気を調べてみたところ、コレでした。
 
ANKER Astro M3 モバイルバッテリー
13000mAh 【Amazon限定セット】
アンカージャパン製のアストロM3です。

Cap 781.jpg
 
 
何より「Amazon限定セット」という言葉に惹かれます(笑)。そしてAmazonモバイルバッテリー部門で堂々の第1位(2013年11月14日調べ)

仕様は、以下のとおり。

  • [商品名] Anker Astro M3 ハイパワー電源アダプタ付属モデル
  • [容量] 13000mAh
  • [入力電圧] DC5V / 1.5A
  • [入力ポート] microUSB
  • [出力電圧] DC5V/2.1A + 5V/1A
  • [サイズ] 147x62x22mm
  • [パッケージ内容]M3 モバイルバッテリー本体、5V2A電源アダプタ、MicroUSBケーブル、メッシュキャリングポーチ、取扱説明書
  • [合計出力] 2.1A
  • ※2011年以前製造の一部のスマートフォンで、スマートフォン側の充電電流受け入れの上限値が低いために、2.1Aのポートから充電が出来ないケースがあります。その場合、1Aのポートから充電を行って下さい。
  • ※Apple端末に充電の際は、Apple端末自体の付属ケーブルをご使用下さい

故障や事故が怖いバッテリーでは安心の、
充実した18ヶ月のメーカー保証や30日間無条件返金保証付です。 

 充電しっぱなしでも、自動で電流が制御されるため安心という点も評価が高いです。
 なんかもう、これだけで購入する気が出てきます(笑)。
 安いだけで選んではバッテリーも怖いですし、iPhone自体にもよくないことかもしれません。
 Amazon限定なのは、電源アダプタ付属モデルですね。電源アダプタが付いていない通常のタイプの方が値段が高いという逆転現象が。重量は291gとやや重めですが、13000mAhの大容量でこのサイズは魅力的。

注文した翌々日はもう、到着。
ANKER Astro M3_09.jpg

日本語の解説書も嬉しいところ。

ANKER Astro M3_08.jpg


 ブルー表示のバッテリーの充電状況は4段階で表示されます。 ANKER Astro M3_03.jpg

 iPhone5と比べるとこんな感じです。自分のiPhoneで撮影しているので合成写真で。
ANKER Astro M3_13.jpg
 
  モバイルバッテリー自体のフル充電は約9時間ですので、一晩でOKということですね。iPhoneならフル充電で約5回分、その他のスマホでも3〜4回分の充電が可能です。
 また、iPhoneを使って長時間、外で撮影をする時などは、このバッテリーとつなげたまま撮影をすれば、何時間でも安心して撮影ができます。
 管理人のiPhoneは、フル充電でも撮影していると2時間持ちませんでした。ましてや動画でも撮ろうものならあっという間に切れてしまいます。
 

 注意するのは充電ポートは二つありますが、2台とも2Aで充電は出来ないこと。複数の高速充電をするならば、別のタイプが良いようです。
 あとは300g近い重さは、最初手にした時はやや重いなと感じました。
 
 
ANKER Astro M3_07.jpg
ANKER Astro M3_05.jpg
 

ANKER Astro M3_02.jpg
 ちょっと嬉しいのは、このバッテリー自体がLEDライトになること。長時間の点灯が可能なので災害時にも便利ですね。

 あと、寝る前に「あっ充電しておかなきゃ」と思った時、これを使えば、差込口が容易にわかります。(これが一番助かったりしてwww

 軽量、小型に最後まで、こだわるなら他の機種の選定もあったのですが、最終的な決め手は、売れ筋ランキング口コミコストパフォーマンス保証期間の充実高速充電大容量の安心さLEDライトという感じで、当初の目論見とは大分違ってしまいました(笑)。
やはり口コミやレビューには弱いですね。

 これで、充電が出来ない場所での出張も大丈夫です。
 
もっと早く買えばよかった(笑)

まとめ売り・2個セット!
iPhone5 USB ケーブル iOS7対応

新品価格
¥388から
(2013/11/24 15:01時点)

こんな記事もどうぞ

来たよ(37)  コメント(2)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 37

コメント 2

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

今は、スマホ依存度が高いので、
電池切れしたら何も出来ない。という人が多くなるでしょうね。
自分は、まだガラケーで、
メールとバスがどこに来ているかのチェックだけですが、
バスチェックが出来ないと、メンドウだな。。(笑)
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2013-11-25 07:01) 

onemore

なんだかなぁ〜!! 横 濱男さま

ご訪問とコメ、ありがとうございます。最近はガラケーに郷愁を感じております(笑)。
どちらも電池が切れると最悪なので、
最小限の電話番号だけはメモかなにかに控えた方が良いですね。
スマホ遭難は懲り懲りです(笑)。

by onemore (2013-11-25 19:36) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 1/144ヒコーキ工房 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます